知っておくと役に立ちます!!婚約指輪の選び方

婚約指輪を購入する際のポイント

婚約指輪は決して安い買い物ではありません。それに一生のうちに何度も買うようなものでもありませんから、婚約指輪選びで失敗はしたくないものです。しかし、婚約指輪選びで失敗した又は後悔しているという方は意外に多いんですよね。今回は婚約指輪を選ぶ際のポイントについて紹介したいと思います。どのような婚約指輪を買えば良いのか分からないという方や購入時の流れが分からないという方に特にお勧めの内容となっています。ぜひ参考にしてみて下さい。

メレ付きとは一体何か

婚約指輪は全部同じデザインというわけではありません。デザインに関しては相手の好みを参考にしておいた方が良いでしょう。相手の好みを踏まえた上でどのようなものを購入するのかを決めましょう。指輪によってデザインが異なりますので、人気の高いデザインを紹介したいと思います。まず最初はメレ付きです。メレ付きは中央にジュエルを添え、更に回りにダイヤをちりばめたスタイルの指輪となります。ゴージャスで個性的なスタイルが特徴的な指輪です。

爪あり、爪なしのメリットとデメリット

次はソリティアを紹介します。ソリティアはダイヤを一つだけ載せるスタイルの指輪ですね。リングは基本的にシンプルなものが多いです。また。ダイヤをリングにつける際は爪ありか爪なしか選ぶ事が出来ます。爪ありを選択した場合はダイヤモンドの輝きが強調されますが、引っかかりやすくなってしまうというデメリットがあります。爪なしを選択した場合、引っかかりにくくなるという利点がありますが、ダイヤモンドの輝きが爪ありよりも失われてしまいます。

婚約指輪の予算は、かつて男性の月収の3倍というコピーもありましたが、現在は30万円前後が平均予算となっています。